2009年12月15日

地球深部探査船「ちきゅう」


まぁ、マニアックなところで...^^


2009年6月28日

一枚の写真から


ふと、見つけた一枚の写真が発端だった…^^

2009年5月 6日

愛すべき爺ぃ「トミー」に捧げる。


今年の1月末、突然 我が家に石垣島から段ボール箱がひとつ宅配で届いた。


2009年2月25日

2008年7月夏の旅(追加:沖縄)


暇潰しに写真を整理していて 未公開写真の中でいくつか公開したいのが見つかったので貼っておく。


2008年8月 7日

大人の修学旅行2 オマケ


記事で紹介し損ねたんだけど 紹介しておきたい写真を貼っておこうと思う。


2008年8月 6日

大人の修学旅行2 奈良編(その3)


さて、そろそろ脂っ濃い部分を語るとしよう...


2008年8月 5日

大人の修学旅行2 奈良編(その2)


roadraceさんを奈良に引きずり出した私は 前回の京都以上に灼熱地獄の奈良を徘徊する事になる。^^;


2008年8月 4日

大人の修学旅行2 奈良編(その1)


先日、roadraceさんを言葉巧みに騙して京都へと拉致し roadraceさんのファン達から罵声を浴びたのは記憶に新しい。^^;

2008年8月 2日

大人の修学旅行2 長崎-羽田 空の旅編


長崎発-羽田行きの機窓の風景を並べてみた。


2008年8月 1日

大人の修学旅行2 長崎編


今回は 修学旅行で是非、行って欲しい場所「長崎」について記してみる。


2008年7月31日

大人の修学旅行2 東京編


東京でも こんな景色が見れるんだねぇ…^^


2008年7月30日

大人の修学旅行2 岡山-高知編


正確には「新尾道」から「高知」への移動なのだが…^^;


2008年7月29日

大人の修学旅行2 対馬編


ちょいと 対馬まで12分間だけ行ってきた。^^;


2008年7月28日

大人の修学旅行2 高知編


まぁ、聞いて(読んで)やって下さい。^^;


2008年7月27日

大人の修学旅行2 プロローグ


まぁ、聞いて(読んで)やって下さい。^^;

2008年7月23日

大人の修学旅行 第3日目 東京 そして総論


札幌育ちの しかも、私の世代であれば 修学旅行の最終日は東京で自由行動が定番だった。

2008年7月21日

大人の修学旅行 第2日目 伊豆(その3)


今回で 大人の修学旅行 第2日目の記事は終了である。


2008年7月20日

大人の修学旅行 第2日目 伊豆(その2)


考えてみれば 一人旅をするのは数年ぶりの事なんだな…^^


2008年7月19日

大人の修学旅行 第2日目 伊豆(その1)


私にとっての修学旅行とは 旧所・名跡を訪ね その地の人々と語らい、己を見つめ直して磨く事。


2008年7月18日

大人の修学旅行 第1日目 京都(その3)


さて... 今回で京都編を書き終えるにあたり 無謀と自覚しつつroadraceさんに挑戦してみようと思う。^^;


2008年7月17日

大人の修学旅行 第1日目 京都(その2)


金閣寺を後にした私とroadraceさんは 修学旅行の定番である清水寺へと移動したのだが...


2008年7月16日

大人の修学旅行 第1日目 京都(その1)


サミット期間中、千歳空港で撮影しながら 私は真の意味での「大人の修学旅行」をしなくては… そう、思うに至ったので また、旅に出た。

2008年7月15日

反省


2008年7月夏の旅を終えて 思った事を記しておく。

2008年7月13日

2008年7月夏の旅(各務原・小牧編)


ついでと言ったら怒られるかもしれないが…


2008年7月12日

2008年7月夏の旅(福山-彦根-犬山-小牧編)


尾道を後にした我々は 新幹線途中下車の旅みたい真似をして 何故か愛知県の犬山へと移動した。


2008年7月11日

2008年7月夏の旅(尾道編)


鳩間島に続き、今回の私の旅の もうひとつの目的地は「尾道」だった。


2008年7月10日

2008年7月夏の旅(岩国・広島編)


沖縄を後にした私は 空路、鹿児島へと飛んだ。


2008年7月 9日

2008年7月夏の旅(沖縄 普天間・嘉手納 編)


石垣島を後にした私達は まず、沖縄へと移動した。


2008年7月 8日

2008年7月夏の旅(鳩間島・石垣島 雑感)


今回、鳩間島と石垣島を旅した際に感じた事を記しておきたいと思う。


2008年7月夏の旅(石垣島編 その2)


鳩間島を後にした私達は 夕方の5時半過ぎに石垣島へと戻ってきた。


2008年7月 7日

2008年7月夏の旅(鳩間島編 その3)


鳩間島に着いてから 我々は黙々と島中を歩き続けた。


2008年7月 6日

2008年7月夏の旅(鳩間島編 その2)


地元の方が もし、この記事を読んだら いくつかの点で不愉快な思いをされるかもしれない...^^;


2008年7月 5日

2008年7月夏の旅(鳩間島編 その1)


石垣島ですら 今回の私にとっては 単なる経由地でしかない。^^;


2008年7月 4日

2008年7月夏の旅(石垣島編 その1)


沖縄も 今回の私にとっては 単なる経由地でしかない。^^;


2008年7月 3日

2008年7月夏の旅(那覇空港 自衛隊編)


那覇空港には陸海空の自衛隊が配備されている。^^


2008年7月 2日

2008年7月夏の旅(那覇空港 民間編)


千歳を離陸して まず、関西空港を経由し その次に着陸したのは 沖縄の那覇空港。^^


2008年7月 1日

2008年7月夏の旅(関西空港)


とうとう、私も旅に出た。


2008年4月14日

2008年春の旅(富士山編)


今回の旅において その道中で撮影した富士山を記しておこうと思う。


2008年4月13日

2008年春の旅(とある事情編 その5)


本来、我々の旅は松山の次は愛知県の某所だった。^^;

2008年4月12日

2008年春の旅(空港いろいろ編)


今回の旅では 国内の空港のいくつかを意図的にまわってみた。

2008年4月11日

2008年春の旅(とある事情編 その4)


誤解して頂きたくないのは 私は「鹿児島」が嫌いなんじゃ無い…って事。^^;

2008年4月10日

2008年春の旅(とある事情編 その3)


「結構、毛だらけ 猫 灰だらけ」とは かつて寅さんが啖呵バイで使った有名な口上だが…

2008年春の旅(北斗星編)


今回の旅の仕上げは「北斗星」で札幌に帰郷する事。


2008年4月 9日

2008年春の旅(とある事情編 その2)


鹿児島空港を後にした私達だった。

2008年春の旅(福島空港編)


とうとう、またひとつ TV版「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケ地を制覇した。^^


2008年4月 8日

2008年春の旅(とある事情編 プロローグ)


今回の「2008年春の旅」において生じた「とある事情」について語っておこうと思う。

2008年春の旅(松山-伊丹 空の旅編)


とある事情で松山から名古屋へ行くはずだった我々一行は 再び、目的地が変更となり ひとまず大阪の伊丹へと進路が変わった。^^;


2008年4月 7日

2008年春の旅(松山編 その2)


鹿児島を訪れた時、「たまたま桜島の噴火に遭遇した」私だが 松山でも「たまたま」に遭遇した。^^;


2008年春の旅(松山編 その1)


鹿児島を後にした私は とある事情により、予定が変更されてしまい 大分の湯布院で1日過ごした後、愛媛の松山へと移動した。


2008年4月 6日

2008年春の旅(鹿児島編 その4 知覧)


鹿屋が海軍特攻隊のメッカならば、それに対する陸軍のメッカが この知覧だ。


2008年春の旅(鹿児島編 その3 鹿屋史料館)


海上自衛隊鹿屋航空基地には その施設内に史料館がある。


2008年4月 5日

2008年春の旅(鹿児島編 その2 鹿屋)


私が 今回、鹿児島で行きたいと思っていた場所のひとつは海上自衛隊鹿屋基地


2008年春の旅(鹿児島編 その1 桜島)


松崎から一旦、東京に戻り 翌早朝、鹿児島へと飛んだ。


2008年4月 4日

2008年春の旅(松崎編 その3 プラスα)


松崎で一夜を過ごし…^^

2008年4月 3日

2008年春の旅(松崎編 その2)


今回の旅のテーマは「桜」。^^


2008年4月 2日

2008年春の旅(松崎編 その1)


ちょいと旅に出る事にした。^^


2007年11月14日

義経伝説


「源義経」は衣川の合戦では死なずに生きて落ちのびていた… という伝説がある。


2007年11月13日

青森県竜飛岬(後編)


今回、「竜飛」に行って良かった… 心からそう思っている。


2007年11月12日

青森県竜飛岬(前編)


今回の旅行の最大の理由は 青森県の津軽半島の先端に位置する「竜飛岬」に行きたかったのだ。


2007年11月11日

青函航路


函館-青森間のフェリーについて語ってみる。


函館の風景


この記事の画像は 2007年11月10日に撮影しました。^^


2007年11月10日

函館の夜景


ふと、気が向いたので 次女(姪)と一緒にある場所に行きたくなったのだが、その途中、さらに気が向いたので函館に寄った。(と言うか元々、嫌でも通過するのだが...^^;)


2007年10月10日

2007年秋の旅(エピローグ2)


2007年秋の旅に関して 少しだけ後日談を付加しておく。

2007年10月 9日

2007年秋の旅(エピローグ)


2007年秋の旅を終えて札幌に私は戻った。

2007年秋の旅(オマケ)


旅行中、たまたま撮れた写真をメモ代わりに貼っておく。


2007年10月 8日

2007年秋の旅(松山編)


愛媛県松山も 私の好きな場所の一つである。


2007年秋の旅(呉・海上自衛隊呉資料館編)


今回の旅の 西の大きな目的が この「海上自衛隊呉資料館」(通称:てつのくじら館)の見学である。


2007年10月 7日

2007年秋の旅(岡山・備中高梁編)


「備中高梁」にも 私は思い入れが強い。


2007年秋の旅(岡山・下津井編)


「鷲羽山」の目と鼻の先に下津井の港がある。

2007年秋の旅(岡山・大槌島編)


「松崎」を後にした私は一路西へと移動し、最初に着いた先は「岡山」だった。


2007年10月 6日

2007年秋の旅(百瀬駅編)


TV版「世界の中心で、愛をさけぶ」を語る場合 メインの舞台である「松崎」が聖地である事は言うまでもないが、大きな意味で2カ所 松崎とは別に聖地と崇めるべき場所があり、今回は その二つのうちのひとつである「百瀬駅」について語る。

2007年秋の旅(夢島編)


TV版「世界の中心で、愛をさけぶ」を語る場合 メインの舞台である「松崎」が聖地である事は言うまでもないが、大きな意味で2カ所 松崎とは別に聖地と崇めるべき場所があり、今回は その二つのうちのひとつである「夢島」について語る。

2007年10月 5日

HERO特別編 追加分ロケ地検証


先日、TV放送された「HERO特別編」において 冒頭の数分間、「綾瀬はるか」の出演シーンのロケ地を確認した。


2007年10月 4日

2007年秋の旅(松崎編 総論)


やっぱり松崎は 聖地と呼ぶに相応しい場所だった。

2007年10月 3日

2007年秋の旅(松崎編その4)


とうとう 南東北のアホとの対面だ。

2007年10月 2日

2007年秋の旅(松崎編その3)


「南東北のアホめぇ どうしてくれようか…」

2007年10月 1日

2007年秋の旅(松崎編その2)


「松崎よ 私は還ってきた!!!」

2007年秋の旅(松崎編その1)


最終便で東京に着いた私は 札幌から千歳に向かうタクシーの中から携帯電話で予約を入れておいた馴染みのホテルに宿泊した。

2007年9月30日

2007年秋の旅(プロローグ)


唐突だが、今 私は聖地・松崎にいる。^^;

2007年9月29日

お知らせ(9月29日)


唐突だが、気が向いたので旅に出る事にした。

2006年7月23日

ブタネコが見た松崎(その3)


今回は ちとマニアックな場所から…^^;

2006年7月17日

ブタネコが見た伊豆長岡


今回は「ブタネコが見た松崎」の番外編である。^^;


2006年7月16日

ブタネコが見た松崎(その2)


さて、ブタネコが見た松崎第2弾は…^^;

2006年7月14日

ブタネコが見た松崎(その1)


大人の衝動買いと 関係各方面から非難を浴びつつ… ^^;

2006年7月13日

大和ミュージアム(広島県呉市)


旅を終えた今、今回の旅の中で最も思い出深いのは 広島県呉市にある『大和ミュージアム』を訪ねた事と言える。


2006年7月 8日

ぶらり関西の旅


そもそも、何故 旅立ったかと言えば…