2015年6月16日

第11旅団創隊7周年記念行事


今回は「第11旅団創立7周年・真駒内駐屯地開庁61周年記念行事」の本番





前日来の雨で会場は水浸し、風が強く ハッキリ言って寒い日だった。


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


でもね、自衛隊のイベントはいろんな意味で面白い。


例えば、スポーツ観戦をよく楽しむ方はともかくとして「君が代」と「日の丸」を味わえる(「味わえるという表現は不遜かもしれない)のって 今の私の場合、自衛隊のイベントぐらいなんだな


それまでガヤガヤしていた場内がシーンと静まり、掲揚されていく日の丸を敬意を込めて見上げる しかも、「君が代」の演奏は自衛隊の音楽隊の演奏が最もしっくりとくる。


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


とはいえ、今回の真駒内は


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


火薬の量が多かったのか、風向きが残念だったのか 久しぶりに硫黄臭を堪能出来てある意味満足




で、今回のイベントで私にとって最も注目させられたのが


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


模擬訓練展示で守備側兵を担当した上の画の隊員


泥がグチャグチャな地面に平然と伏せ撃ちの姿勢で長時間


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


守備側壊滅の後は訓練展示終了まで死体の姿勢


この頑張りに私はスタンディングオベイションを贈りたい。




ただ、残念だったのは


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


東千歳のイベントの時もそうだったのだが、最後の最後につまらない奴の姿を見せられ 酷く後味の悪いイベントに感じてしまった事。


コメントする

『基地・駐屯地祭』関連の記事