2015年5月25日

先日、見かけて撮らせてもらったネコ


その日、私は不思議な光景を目にした





撮影ポイントからの帰り道、散歩している女性がいた


彼女は二匹の小型犬それぞれにリードを着けて散歩している様子なのだが、不思議に感じたのは その散歩風の二匹の小型犬と女性の直ぐ後を一匹のネコがついて歩いていたのだ。


もしや、と思い 私はその女性に聞いてみた


「あのぅ、もしかして そのネコもアナタのお連れですか?」


問われた女性はニッコリと笑い


「ええ、そうなんです」


だって、猫の首には小型犬達と(きっとお揃いなのであろう)同じ赤い首輪がしてあったから


で、興味深かったのは ネコだけにはリードが着けられておらず、それを証明するかの如く あっちこっちへとリードを引っ張って行きたがる小型犬たちと違って、ネコはご主人様であろう女性の後ろを等距離を保って着いて歩いていたのだ。


愛猫家の私は その賢そうな猫の表情にも惹きつけられ 女性にお願いして写真を撮らせてもらったので それを貼っておく、


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


コメント(2)

ブタネコさん、こんにちは^^

私の友人宅では、人間1人と犬1匹、猫2匹で毎朝毎晩散歩をしています。
何度か泊まりに行ったことがありますが、散歩の時間が近づくと、一番年かさの猫が散歩に行こうと言い出します。
そして、その猫の先導でみんなが出かけるんです^^
真ん中の猫は母猫に置き去りにされた挙句、友人宅の子になったからか、しばしば友人のことを試すために座りんで待つことがあったそうです。
迎えに行くとそりゃまあ嬉しそうに飛びついてくるとか^^;
3番目の猫はまだあったことがないのですが、なんでも溝にハマっていたのを
犬が見つけて、哀願されたので連れて帰ったそうです。

みんな穏やかな性格で、仲良くしてます。
何日か滞在していたら、年かさのがわたしのおしりで暖を取っていてなんだか幸せになりました^^

友人曰く、そこん家の猫は家ではなく、犬についてるんだとか。
不思議ですね^^

★ slan さん

昔、私の父はネコに首輪とリードをつけて散歩しておりました

そのネコは 私が言うのもナンですがとても利口で言う事もちゃんと聞くネコでしたが首輪なしで連れ出すと気ままに何処かに行ってしまい ある程度時間が経つと何処かからちゃんと帰宅はしていたのですが 父と行動を共にする事だけは無かったので父はリードをつけていたんです

だから、ネコだけリード無しで散歩する…というところに なんか言いしれぬ物を感じました


コメントする

『鳥・動物』関連の記事