2014年5月25日

蝉の抜け殻 2014年春


たまたま撮ったので貼っておく。




自衛隊機撮影の合間に、暇潰しを兼ねて付近を散策しながら 本音を言えば、珍しげな鳥でも撮れればいいな…と歩き回っていたところ


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


上の写真のように蝉の抜け殻を見つけたので撮って貼っておく。


ちなみにこれは今年成長した蕗(フキ)の葉の裏なので つい最近の抜け殻と思われるが、 この周辺でまだ蝉の鳴き声を耳にした覚えは無い。


また、たぶんこの抜け殻は時期や大きさからみて「エゾハルゼミ」のものと思われる。


まぁ、虫の嫌いな方には目に毒かもしれないけど 蝉の抜け殻って結構「縁起の良い物」扱いされているそうなので そんなのが少しでもこのクソブログを訪れた方にお裾分けできれば幸いである。


ちなみに、上述の縁起とは「(抜け殻がそのまま)落ちない」という事で 合格祈願成就という意味合いが最も強く、「なんだかなぁ」感の強い物としては「誰かにずっとしがみつく」という意味で「玉の輿に乗る」「彼氏(彼女)から捨てられない」なんてのもあるそうだ。


ゆえに、貴方の恋人や配偶者が「蝉の抜け殻」を大事にしている場合には心中を察してあげるのも優ひさ あ、ごめん舌噛んだ。


コメントする

『北海道』関連の記事