2013年5月19日

クマゲラ


たまたま撮ったので貼っておく。




画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


実は、千歳のとある場所で2年前にクマゲラらしき姿を目撃したのだが、一瞬だったので写真も撮れず、自分自身でも自信が無かった


「こんなとこにクマゲラなんて聞いた事無いよ いるわけないよ」


と、一笑に付され…


それが昨年、というか今年?の冬 数名がその近くで「クマゲラを見た、写真も撮った」


それを聞いた時、口惜しくてねぇ…


だから、それ以後 時々、暇を見つけてその辺を徘徊したりしてたんだけど影も形も見る事が出来ず今日に至る。


数日前まで「いつになったら春になるんだ?」ってぐらい寒い日が続いたのだが 桜の開花と同時に気温が上がり始め 今日は花見日和。


本当は間違って桜の枝に止まったヤマセミが撮りたかったのだが、「鳥を撮りに行く」と言ったら病院関係者は絶対にいい顔をしないので


「天気も良いし、花見にでも行くか?」

(実は私のヤマセミ・ポイントのひとつに 良い桜の木があるんだ)


と、勤務明けのナースや技工士達と親睦を兼ねて札幌市内のとある場所にて桜の下でジンギスカン…という名目を掲げたら院長や総師長まで「行く行く」


で、ジンギスカンをつつきながら私はカメラを小脇に抱えていたのだが 結局、ヤマセミは現れず、さてそろそろ帰ろうかと後片付けをしていたら 奇妙な泣き声が聞こえてきた。


その声を頼りに周囲を見ましたら なんか頭の先が赤いカラスが…って よく見たらクマゲラのオスじゃん


食べたばかりのジンギスカンが羊に生き返って喉の奥から走り出てくるんじゃなかろうかってぐらいに驚いた。


コメントする

『鳥・動物』関連の記事