2013年3月 5日

C-1 FTB (1号機)


とうとう撮れたので貼っておく。^^




画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^



千歳で自衛隊機を撮り始めて 私は心の中でいくつか目標を持っていた。


その一つが 自衛隊機の全機種を千歳で撮影する事。


私の個人的経験と感慨で航空自衛隊に限って言えば、千歳で撮れる機会がレア中のレアと感じていたのがC-1の1号機(FTB)と2号機


2号機はほぼ1年前にXC-2の寒冷試験に随伴機として飛来した事で念願が叶った。


そして、1号機に関しては 記憶があやふやなのだが、たしか6年ぐらい前に千歳に飛来したのを撮り損なって以来 ようやく撮影する事が出来た。


長かったなぁ… ずっと、千歳でC-1FTBを撮る事を夢見てきたんだ。


だって、1号機を撮れれば現存するC-1全27機を千歳で撮影するというもう一つの目標もコンプリートするからだ。


実は、今回の件には裏話がある。


御存じの方には判る事だが、このC-1FTB 昨日の午前にも千歳に飛来したのだ。


「C-1FTBが千歳に降りた」


その情報を貰って まさにスクランブル状態で千歳までぶっ飛んで行ったのだが、その時 千歳には1時間も滞在せず離陸してしまい、この冬道を夏場と変わらないぐらいのスピードで行ったにも関わらず、間に合わなかったのだ。


もうね、ようやくの機会を逃して 昨日から今日にかけて凹んでいた。


それが如何ほどのものか御想像頂けるだろうか?


そして今日、午前中は晴れてポカポカだったのに 昼になってなかなかな勢いで雪が降り始め、昨日の今日で心が折れていたから帰ろうかとさえ思ったのだが、帰りそびれていたところに


「何そのコールサイン」


というのが航空無線のレシーバーから聞こえてきた時、それまでの凹みがリバウンドするかの如き喜びが身体を走り抜けた。


アプローチしてくる機体をファインダーで覗きながら 機体が間違いなくC-1FTBだと確信した時 本当に泣きそうになるぐらい嬉しかった。


久しぶりだよ、こんなに嬉しい思いを感じたのは。


あと残るのは、海上自衛隊のXP-1を千歳で撮るだけだ。


コメントする

『C-1輸送機』関連の記事