2013年2月21日

海上保安庁DHC-8-315 MA722 みずなぎ(JA722A)


たまたま撮ったので貼っておく。




画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


たしか今月(2013年2月)の始め頃に 何気にアプローチしてきた海保のボンバルディアを その後に降りてくる自衛隊機を撮る前に暗くなりはじめ光量を確認してカメラの設定を調整する為に何気に撮ったのが上の写真


着陸してタワーと交信していたのを無線で聞いた時のコールサインで 千歳に常駐している海保のボンバルディアとは機番が違う事に初めて気づき 写真をモニターで確認したら322Aだったんだ


帰宅して「何処の機体だろう?」と検索したところ この機体は311において仙台空港で被災し1年がかりで修理され復活した機体だと判った。


ちなみに愛称の「みずなぎ」は第三管区(羽田)のボンバルディアに付けられるもの


で、数日後 再び千歳で撮影していたら


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


目の前をタキシングして離陸しようとしていたので再び撮った


ちなみに、この機体は数日前も千歳離着陸しているのを確認しており おそらくずっといるのであろう


以前、千歳の機体が別の管区の機体と入れ替わった事があるが その時と雰囲気が似ているので なんとなくだが、このまま千歳の機体となり「みずなぎ」から「おおわし」に変わる様な気がするので もしそうであれば「みずなぎ」のままを撮れたのは幸運だった


コメントする

『航空機』関連の記事