2012年12月22日

吹雪の中のヤマセミ(2012年冬)


たまたま撮れたので貼っておく…




夏の間、時々ヤマセミの撮影に行った場所に数ヶ月ぶり 雪が降ってから初めて行ってみた。


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


私は専門家ではないので何が正しくて、何が都市伝説なのかは知らないが 北海道では「ヤマセミやカワセミは渡り鳥系で冬になったらいなくなる」という説がある反面、ところどころでは「冬の間も留鳥がいるよ」とも。


私が撮影に行く場所のヤマセミは どうやらこの冬は留鳥の様で、いつもの様に見た感じ大きめのカジカを仕留めていた。


で、数日後 台風並みとも言われた暴風雪の日に試しに行ってみると…


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


降りしきる雪と強めの風の中でもヤマセミ君は枝に留まっていた。


本当は、そんな吹雪の中で川にダイブしてカジカを仕留める姿を撮りたかったのだが、天候は悪化し続け、ヤマセミ君は枝の上でジッとするばかり…


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^



そして、その結果が


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


コメントする

『ヤマセミ』関連の記事