2012年4月16日

An-124(4月16日)


またまた、アントノフAn-124を撮ったのだが…




先日の記事で記した様に、千歳ではすっかりAn-124は珍しい存在では無くなったので飛来情報を耳にしてもそれだけで千歳に行く気は薄らいだ。


が、そんな矢先


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


「アントノフが2機並んでステイだってさ」という情報が寄せられ 少し前までは1機だけでもレア物と呼ばれていたAn-124が2機並んでいるのなら まぁ、撮りに行ってやってもいいかな…と。


ちなみに、上の写真①②で手前に駐機している水色の尾翼はアントノフ航空のもの、後ろの紺色の尾翼はポリャート航空。


この2機は30分の間隔で続けて離陸して行ったのだが、いつも同じ撮り方をしたのではつまらないので 今回は正面から離陸するところを迎え撃つアングルで


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


さすがに巨大でいかにも重そうな機体が迫ってくる迫力は何とも言えない。


で、今日は雲が低く 薄く霧っぽい状況だった事もあって


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


上の写真の様に消えていった。




さて


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


上の写真⑥はアントノフAn-124が反対側の滑走路端で静止し離陸準備をしている位置のところを撮ったもの


で、


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


上の写真⑦は An-124の離陸を待っていたかのように続いて離陸した政府専用機B-747が写真⑥とほぼ同じ位置に制止しているところを同じように撮ったもの


2枚を比べると、大きさとか雰囲気の違いが分かって貰えるんじゃないかと思う。


コメントする

『An-124』関連の記事