2011年9月17日

蜂雀(ホウジャク)


もしかしたら一般的には珍しくないのかもしれないが、私は初めて見た。




画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


いきなりブレブレの写真で申し訳無い。^^;


千歳基地の滑走路脇でナイトを撮るまでの暇な時間に ふと、側にいた人が「なんだ、あれ?」と撮りだしたのでつられて撮ってみた。


蝶の様で蝶でなく、鳥の様で鳥でなく これは「蜂雀(ホウジャク)」という名の蛾だそうだ。


が、一般的な蛾のイメージとは違って まず、胴の太さと翼と呼んで良い程の羽の高速さが特徴で 蝶よりも明らかに長く太いクチバシの様なパイプで花の蜜を吸う姿は あたかもホバリングするカワセミといい勝負。


たしかに、「蜂」の様でもあり「雀」みたいな鳥の様にも見えるから そのネーミングに成る程なぁ…と思う。


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


こういった昆虫を専門に撮っている方から見れば完全な素人写真だが、こちとら戦闘機を撮る為の設定で 100-400mmなんてレンズの400mm域で15mほど離れたところからこれだけ撮れればめっけもん …ってな感じでお許し頂けるとありがたい。


コメントする

『鳥・動物』関連の記事