2011年8月 7日

2011千歳基地航空祭 Missing man formation


航空祭本番の模様は まず、「ミッシングマンフォーメーション(追悼飛行)」より




画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


「ミッシングマンフォーメーション」とは 元々は殉職者に対して慰霊祭などで弔意を捧げる展示飛行の飛び方だが、昨今は殉職者に限らず 災害の犠牲者や、911の様な事件の被害者に対しても行われる儀式的なものとも考えられているらしい


今回の場合、4機編隊のうちの1機だけが天空目指して急上昇していく…という飛び方である。


実はこれ、予行が2回程あったそうなのだが たまたま、どちらも見てないし、もちろん撮っておらず…


負け惜しみではなく、本番一発限りを注目してました。


3番機が天高く上昇していくのを見送っているうちに 目頭が熱くなりました


それほど荘厳な 何とも言えないフライトでした。


コメントする

『基地・駐屯地祭』関連の記事