2011年4月28日

久しぶりのF-16


その日、EC-1を撮れただけで充分に満足な一日で終わるはずだった。




不意に、航空無線から「三沢のF-16がダイバート」と聞こえてきたのが事の始まり。


で、ワクワクしているところに降りてきたのが2機のF-16


1番機


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


2番機


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


本当は上述の無線が聞こえてこなければ「帰ろうかな」と思っていたのだが、F-16は航空祭以外で飛来する回数はレアな機体で さらには、1番機の機体ってCAG機じゃん。


これは離陸も撮らねばととことん腰を据える覚悟。


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

⑤⑥は1番機


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

⑦は2番機


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


ふと気づいて調べた見たら 2008年以降の千歳基地の航空祭で3回全部、デモフライトを行ったF-16の機体って上の2番機で飛来した897号機なんだな。


この機体はそれ以外にも 少なくとも判っているだけで3回、千歳に飛来してローパスもしくはタッチアンドゴーを行っている事も判り、千歳に縁の深い機体だと確認した。


コメントする

『米軍機』関連の記事