2010年11月 1日

2010晩秋の501飛行隊(その1)♪


あくまでも個人的感想だが、千歳に飛来する外来機を眺めていて全部が全部じゃないんだけれど、ファントムライダーは 中でも501飛行隊のパイロット達は撮影マニアに対してフレンドリーな気がする。




画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


RF-4E/EJのベースになっている機体がF-4ファントムである事もマニア受けする要因だが、それ以上に501飛行隊の機体は離着陸の際に小技を披露してくれたり 上の写真の様に「お手振り」やポージング等楽しませてくれるパイロットが多い。


航空自衛隊は本来、国防が任務なのであって マニア受けする行為を行う事は気が緩んでいるとか不真面目だと怒る連中も多いのかもしれないが、私は


「お疲れ」「ご苦労さん」「また千歳に来いよぉ」


そんな気持ちで写真を撮りながら手を振り それに対して


「ども」


って感じで振り替えしてくれる様子に 同じ日本人として相通じる気持ちに嬉しくなる。


それって不謹慎と怒られる事なのだろうか?


コメントする

『RF-4E偵察機』関連の記事