2010年10月 3日

2010丘珠駐屯地祭 予行(その3)


今回は固定翼機を…




丘珠駐屯地祭の名物の一つはLR-1とLR-2のフォーメーションだったのだが、流れていた情報では 丘珠のLR-1は耐用期間が過ぎて廃棄になった…というもので 今年からはLR-1は見れないと思っていたのだが、


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


私の記憶に間違いがなければ 上の写真①②のJG-2016という機番は宇都宮の陸上自衛隊航空学校宇都宮分校に所属する機体だったと思うのだが、これが丘珠に飛来して


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


丘珠所属のLR-2と組んで飛んでいた。




あぁ、これで今年もLR-1とLR-2のフォーメーションが見れると安心していたら…

画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


上の写真⑤のJG-2020は少なくとも昨年まで丘珠に所属していたLR-2がいまだに健在で降りてきた。


ちなみに、上の写真⑤の機体のコクピット側面に赤地に白い星(桜?)が2個描かれたプレートが… これは俗にVIP機と呼ばれ、師団長や学校長など それなりの肩書きか、さもなくば陸将補以上の階級者が搭乗している事を示しているもの


コメントする

『基地・駐屯地祭』関連の記事