2010年4月 7日

UP-3D


この機体も千歳で見るのはレアだと思う。^^




画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


ようやく、雪が溶けて 36側に入れる様になったので今までとはちょっと違ったアングルで狙っていたところ 黒煙をひいてプロペラ4発機が降りてきた。


その時点で「お? P-3C(海上自衛隊の対潜哨戒機)か久しぶりだな…」


と、思ったわけだが「アレ?」とも


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


機体が滑走路からタクシーウェイに入り、側面が見えたところで「アレ?」が「おぉ?!」に変わる。


理由は二つ。


ひとつは機体が白とグレーのツートン(殆どのP-3Cは機体がグレー一色)


そして、もうひとつが機体上部に黒いコブ状の出っ張りが2個


この機体は岩国所属のUP-3Dという機種で P-3Cをベースにした電子戦訓練機


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


コメントする

『レア機体』関連の記事