2009年12月12日

たまには T-4


撮り溜めた写真の中から…。^^




    ・画像をクリックすると大きな画像で見る事が出来ます。


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


T-4は 航空自衛隊の各飛行隊には必ずといっていいほど配備されている機体。


基本的には中等練習機として開発された機体だが 基地間の連絡機や各飛行隊における天候観測や、パイロットの飛行練度維持の為など幅広く使用されている。




画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


私の知り合いで千歳をホームグランドに自衛隊機を撮影している友人の中には 外来機として飛来する千歳以外の部隊のT-4を撮り続けている人がいる。


彼に言わせると


「それぞれの飛行隊の部隊マークが T-4だとハッキリ判るんだよね」


というのが その理由。


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


上の写真④は三沢の第8飛行隊、写真⑤は百里の302飛行隊のT-4の尾翼 たまたま千歳に飛来したものを撮った。


ちなみに、写真①②の横向きの熊は 千歳の201飛行隊の部隊マークで 写真③の一見、パンダみたいに見えるマークは203飛行隊 千歳基地の広報によると203のマークはパンダでは無く「ヒグマ」だそうで 胸のオッパイみたいに二つの星があるのは第2航空団を表しているのだそうだ。


コメントする

『T-4』関連の記事