2009年11月24日

初冬のF-15(その6)


今回はアフターバーナー特集の その1。^^




このブログを御覧にお越し下さる方々の中で 飛行機写真を楽しみにして下さっているというありがたい方が若干だがおられる。^^


そんな方々の中には「私はF-15が好きだ」「F-15がカッコイイ」と言われる方が少なく無い。


私もF-15という飛行機が大好きだ。^^


私がデジカメにはまり、飛行機撮影にのめりこんだ理由の一つは 以前、いくつかの記事で述べた様に「雪煙に包まれるジャンボ」を どうしても撮りたかったから。


でも、もう一つの大きな理由は アフターバーナーを焚いて離陸するF-15の迫力に心底、シビレたからだ。


よく、写真はビデオの「動画」に対して「静止画」と分類される。


だからなのかは判らないが、動画にあって静止画に無いモノの一つが「音」


小生意気な事を言えば 私はこの「音」をマグレでいいから、一枚だけでいいから撮ってみたい…なんて思っている。


Youtubeや 専門のマニアの方々が撮影し、制作された動画を私なりに沢山見たつもりではあるけれど、怒られるのを覚悟で言えば F-15をはじめとしてF-4やF-2など戦闘機と呼ばれる飛行機がアフターバーナーを焚いて飛ぶ時の「音」は 大変、申し訳ないけど実際の音をそのまま録りきれているモノはそうそう無い。


何故ならば、その時の轟音には震動が伴うからだ。


例えば、サンダーバーズのF-16が低空をアフターバーナーを焚きながら頭上を飛び抜けた時に そばに停めてあった数台の車の盗難防止装置が誤動作して鳴り出したのを目撃した事がある。


鼓膜だけじゃなく、腹というか身体全体がビリビリと震動を感じる音… それに包まれた時、何もかもをその瞬間だけ忘れ去り 心が無になるんだな私は。


まぁ、こんな事を言うと 基地周辺に住まう方々で騒音に苦しんで居られる方には不愉快に感じられるのであろうけどね。^^;




    ・画像をクリックすると大きな画像で見る事が出来ます。


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


コメントする

『F-15戦闘機』関連の記事