2009年10月28日

月と夕焼けと渡り鳥とフライトチェッカー


10月28日の千歳基地の夕景とレア機体など もろもろ。




    ・画像をクリックすると大きな画像で見る事が出来ます。




画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


上の写真は 先日の「雪風」さんから頂いたコメントへのレスも兼ねて撮った一枚。


写真中央部 山並みの向こう側にポコッと先端をのぞかせているのが「羊蹄山」 右奥の最も高い頂きに見えているのが「恵庭岳」 手前は千歳基地の施設と自衛隊側滑走路をちょうど垂直に見た風景。


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


上の写真は この日の昼前に民間側滑走路に降りてきた海上保安庁のDASH8-Q300(YS-11の後継機 千歳配備のモノか否かは不明) ちなみに、機体番号が「C-FURK」である事を考えると カナダからの納品フェリーの途中に給油で降りた様な気がするのだが不明。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


上の写真は この日の午後に飛来した中華航空の就航50周年記念の特別塗装機B737-800


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


上の写真は この日の午後千歳上空を通過したカナダ航空機と元気の良い飛行機雲^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


上の3枚の写真は この日の夕方千歳基地上空を通過した渡り鳥^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


上の2枚の写真は この日の夕焼け^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


で、上の写真は 夕焼け空に浮かんだ渡り鳥と YS-11FC(フライトチェッカー)


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


そして最後は 夕焼けの反対側の空に浮かんだ月齢10の月


コメントする

『千歳空港』関連の記事