2009年8月 5日

2009千歳基地航空祭予行(その1:UH-60J編)


千歳基地の航空祭の予行が始まった。^^




というわけで、今回は千歳救難隊の救難訓練展示の予行の一部


事前のスケジュールによるとU-125Aが1機とUH-60Jが2機参加するそうだが、今回撮影したのは その中でUH-60Jが2機で行う部分。


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


UH-60Jが2機並んでホバリング(空中停止)している状態の機体から左右に1本ずつロープを地面まで垂らして それぞれ1名ずつのメディック(救難隊員)がロープ降下し、要救助者を吊り上げる行動なのだが…


今回、その予行を見ていたら 上述の作業の後、まるで2機のUH-60Jが息を合わせてダンスを踊る様な機動を見せたのが面白かったので 以下に貼っておく。


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


コメントする

『救難隊』関連の記事