2009年6月27日

久しぶりに民間機(その2)


ちよぃと千歳に写真を撮りに行ってきた。




昨日、『久しぶりに民間機(その1)』という記事を掲示したが…


その記事に掲示した写真は 全て昼下がりの時間帯に撮影したモノであり、2年前に撮った①の写真を除いて ②以降の昨日の写真には共通点がある。


その共通点とは「逆光」 


見る人が見たら直ぐに判る事なのだが、どの写真にも太陽が写り込んでいる。


だって、それは私が個人的に確かめてみたい事があって試しに意図してやった事なのだから当然なのだ。


2年前に撮った①の写真は 当時の新千歳空港の滑走路端に一般人が最も近寄って撮れた場所だから 降りてくる飛行機の高さが撮影出来る最も低い場所でもあり、方角的に順光で撮れる場所でもあって条件的にいくつも恵まれた場所だった。


今回使用した場所は ちょうど滑走路の延長線上で 出来るだけ真っ正面から飛行機を捉える事が出来る所ではあるが、位置的に午後になると完全に逆光となってしまい 飛行機がほぼ真上に来た時は 季節的に反対側に太陽が写り込む完全に逆光なんだな


ゆえに、開き直って


「だったら、太陽も撮り込んでやるよ」


と、撮してみたモノで それが今回狙っていた写真では無い。^^


折角撮ってきた写真だから 何枚か貼ってみよぅ… そう思って記事にしたが、案の定 評論家みたいな方から非公開コメントにて「威張れる様な写真じゃないですね」と 温かい御言葉を頂戴した。^^


いやぁ、御期待に添えず 失礼しました。


で、この記事は 今回、私が撮ってみたいとイメージしていた写真に 自分なりにはわりと近づけたかなぁ…と感じているもので 前記事の「とりあえず貼っておけ」とは趣が違う事を先に申し上げる次第です。




画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^




ちなみに、明日(その3)を掲示する予定です。^^


コメントする

『民間機』関連の記事