2009年4月25日

F-15 フェイカー塗装


フェイカー塗装と呼ばれる機体がある。




航空自衛隊にはいろんな飛行隊がある。


例えば千歳基地には第201飛行隊と第203飛行隊 それぞれF-15戦闘機の飛行隊が配置されている。


同じ様に F-15の飛行隊としては 小松基地には303と306、百里基地の305、築城基地の304、那覇基地の204などがあり、それらの部隊が年に一度「戦技競技会(略して”戦競”)」を行う。


その為、各飛行隊では戦競にむけての訓練を行うわけだが その際に、敵側戦闘機の役割を担った機体を容易に識別する為に ちょっとした塗装を施し、正式名称か否かは不明だが、その塗装機を「フェイカー機」とマニア達は呼んでいる。


概ね、「フェイカー機」は各飛行隊に2機ずつ用意されるのが通例で つい先日、千歳の201及び203飛行隊にも その姿が現れはじめた。




画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


上の写真は201飛行隊のフェイカー 892号機(白)と880号機(緑)の2機


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

ちょっと見難いかもしれないが 尾翼だけじゃなく両翼上面にも塗装があり


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


という感じ。




画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

上の写真は203飛行隊の843号機(赤)


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

上の写真は203飛行隊の867号機(黒)


で、参考までに こちらも両翼上面の塗装が判る写真を貼っておくと…


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


ちなみに 203飛行隊の尾翼のマークは

画像をクリックして大きな画像で見てね。^^




たまたまなのだが、以前 撮した写真の中に気になるモノを見つけたので貼っておくと…


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

上の写真、201飛行隊の880号機を 少し前に撮影したものなのだが…


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

上の⑩と見比べると⑨の時は フェイカー塗装に塗りかけの途中だったんだな。^^


なんか これこそレア写真みたいな気がして妙に嬉しい。




画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


コメントする

『特別塗装機』関連の記事