2008年8月19日

千歳空港A-10ポイント確認


洞爺湖サミット以降 新千歳空港の民間側滑走路周辺の撮影ポイントのいくつかが封鎖されてしまった…




御存じでない方、または興味のある方に少しだけ説明しておくと…


千歳空港

上の地図は千歳空港の地図で 一般的に「新千歳空港」と呼ばれる民間側の滑走路は右側の2本(一番右の滑走路は 地図が古くて描かれていない)


それに対して左側の2本が従来からある千歳空港で現在は自衛隊や海上保安庁などの専用となっている。(たまに、民間機が離発着する事もある)


で、先日の洞爺湖サミット以降 19L/Rエンドと呼ばれる 民間側滑走路の北端で撮影できたポイントが 以前はフェンス際まで接近できたのだけど、その入り口が封鎖されてしまった…と 以前の記事で報じたわけだが…


民間側の滑走路の南端近くに位置する通称A-10と呼ばれるポイントに関し「封鎖されたらしい」という噂を耳にしておりながら 自分ではまだ確認していなかったので、今回 ちょいと行ってみた。


千歳空港

上の画がA-10ポイントの入り口で ここから雑木林の中を500mほど入ったところに


千歳空港

千歳空港

上の画の様な場所がある。


ここは、一応 車が一台入っていける道幅はあるが 左右の雑木で車の左右側面が傷だらけになる可能性が高いのと 途中に大きなアップダウンが2ヶ所あり、車高が高く4WD系の車じゃないと底がつかえたり、降雪時や雨後ではぬかるみにはまってスタックする可能性が高いから 旅行がてらで千歳に行こうと考えている人は絶対に車で乗り入れてはいけない。


で、今回 実際に行ってみたところ この地は封鎖されておらず、従来通り撮影できる事が確認した。




ちなみに このポイントで実際に撮影してみると…


千歳空港

千歳空港

千歳空港

上の3枚は昨年秋に撮影したもの


コメントする

『千歳空港』関連の記事