2008年7月13日

2008年7月夏の旅(各務原・小牧編)


ついでと言ったら怒られるかもしれないが…



【注意!!】

この記事の画像はクリックすると大きなサイズで鮮明な画像を見る事が出来る様になってます。




まず、岐阜県各務原市にある航空自衛隊の各務原基地を覗きに行った


各務原・小牧


各務原・小牧

上の画は その各務原の飛行場を離陸していく対潜哨戒機P-3C(海上自衛隊機)


ここを覗きに行ったのは P-Xと呼ばれるP-3Cの後継機と C-Xと呼ばれているC-1輸送機の後継機の開発中の試作機が 各務原基地で試験飛行中と聞いたから。


が、結論から言うと 試作機は見る事が出来なかった。 orz




さて、現在「名古屋空港」と一般的に呼ばれているのは「中部国際空港セントレア」


しかしながら、私は名古屋空港と聞いて頭に浮かぶのは 昔ながらの小牧基地


ここにはPKOの際に その輸送の要となるC-130(ハーキュリーズ)輸送機を運用する部隊がいる。


各務原・小牧


各務原・小牧


盛んにタッチ・アンド・ゴーを繰り返しているC-130を眺めていたら…


滑走路脇にある三菱重工の一角から


各務原・小牧

スーッと海上自衛隊のSH-60が現れ…


各務原・小牧

離陸していった。


で、そのとき初めて気づいたのだが


各務原・小牧

F-4ファントムが3機 駐機しており…


各務原・小牧

各務原・小牧

さらに、別の1機が離陸していき


各務原・小牧

突然、F-2戦闘機まで現れて離陸していったのに遭遇出来たのは驚くやら、嬉しいやらだ

(ここでF-2まで見れるとは思って無かったんだもん)




でもね、一番ラッキーだったのは

各務原・小牧

上の画の KC-767空中給油機が見れた事だ。^^


コメントする

『旅行記』関連の記事