2008年7月10日

2008年7月夏の旅(岩国・広島編)


沖縄を後にした私は 空路、鹿児島へと飛んだ。




なんで、このコースを選択したかというと…


開聞岳


映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」で見た 特攻機が開聞岳の横を通過していく様を見て 沖縄->鹿児島空路なら 似た様な景色が見れるんじゃないかと期待したからだ。


けれども、この日は雨 通常とは違うコースをとった事もあって その願いは叶わなかった。(ToT)


で、鹿児島で一泊した後 翌日、早朝


つばめ

まずは 鹿児島中央駅から九州新幹線「つばめ」に乗る。


つばめ

車内は こんな感じ


リレーつばめ

で、新八代で「リレーつばめ」に乗り換える


リレーつばめ

車内は こんな感じ


で、博多で また乗り換えて向かった先は山口県の「新岩国」


錦帯橋

「錦帯橋」を横目に見つつ 向かった先は海上自衛隊「岩国基地」


ここは米軍の基地と隣り合わせになっており、今年の2月に


 ● 「千歳空港(日米共同訓練 前編)

 ● 「千歳空港(日米共同訓練 後編)


で、触れた米軍のF/A-18が所属している基地でもある。


ここを私が訪れたかったのは ここの海上自衛隊の基地には新型の飛行艇US-2があり、それをひと目見たかったからなのだが…


この日は雨、それにかなりの霞 しかも、海側を埋め立てて新しい滑走路を建設中の為 海上自衛隊の施設を見渡せるところまでは入れなくなっていた。 orz


しかしながら、意地と気合いで撮ったのが


US-2

まるで、盗み撮りの様な写真だが これでも私は満足だ。


その後、雨で霞んでるっていうのに


宮島


広島

広島経由で 次の目的地へと向かう私だった。


コメントする

『旅行記』関連の記事