2008年6月26日

千歳空港(6月25日)


F-2 or F-16が気になり 再び、千歳空港に行ってきた。




【注意!!】

この記事の画像はクリックすると大きなサイズで鮮明な画像を見る事が出来る様になってます。




千歳空港

上の画の 並んで駐機している2機って F-2戦闘機? それとも米軍のF-16?


日本のF-2の場合、多くが濃紺と水色のカラーリングなのだが グレー塗装のものも数機あるらしい…


が、尾翼のマーキングの感じは なんとなく米軍…


調査の結果、たまたま飛来した三沢の米軍機と判明。


のこのこ出かけた私ではあったが…


千歳空港

こんな雲が出るぐらい暑い日差しの中 既に、F-16は飛び去った後。 orz


千歳空港


千歳空港


上の二枚を御覧頂けば どれだけ夏が盛り上がっているかを御想像頂ける事だろう。^^;


ガックリ気分で帰ろうかと思った私だったが しかしながら、千歳はマニアを手ぶらでは帰さない。


千歳空港

上の画は ちょうど離陸して飛び去ったC-1輸送機。


この機体は鳥取県にある美保基地所属で 美保基地が開隊50周年を記念した塗装のもの


こんな機体と巡り会える機会は滅多に無い。


ちなみに


千歳空港

上の画は 尾翼を拡大したものだが、一反木綿の背中に鬼太郎と目玉おやじが乗った絵がペインティングされていた。


こういうのを「予算の無駄遣い」と文句を言う団体が少なくないらしいが…


マニア的感覚で言えば こういう機体に巡り会った時の感動は簡単に言葉には表せず、例えば 北海道と鳥取って遠い様で やっぱ、繋がってるんだよなぁ…とか、固いイメージの強い自衛隊でも アニメ画がペインティングされた機体が飛んでいるのを見ると「やっぱ、平和って良いよね」とか思える。


とはいえ、現在 千歳は洞爺湖サミットを目前に厳戒態勢に入りつつあり…


千歳空港

全国各地から 警備応援の機動隊や公機隊が来道しており…

(上の画は 警視庁の白バイ隊)


千歳空港


二日間の撮影で職質された回数は数えきれず、栃木、石川、愛知、三重… そういった県警の機動隊員達の御苦労には頭が下がる。


というわけで、たまたま撮れたミックス写真


千歳空港


着陸してくるJAL機と 札幌から大阪へと向かう「トワイライトエクスプレス」 それに三重県警の機動隊バス


国内色豊かな一枚だと思いませんか?^^;


コメントする

『千歳空港』関連の記事