2007年11月23日

千歳空港(民間機編その2)


毎日の様に千歳空港通いをしていると いろんな事に出会う。^^




何も考えずに千歳空港に行き、何も考えずに飛んでいる飛行機を写真に納める。


それはそれで 例えば、悩み事や嫌な事があった時に 一度、頭の中を空にして雑念を払おうとするには 豪快なジェットの音と 頭上を過ぎる機体の迫力は最高の薬だと思う。


しかしながら、今の私にはそんな悩みとか、嫌な思いは無い。^^;


と、同時に 私はダラダラ何かをするのは嫌いなタチなので、自分で言うのもナンだが 私は私なりに「~な写真が撮りたい」という目的を持っている。


ところがね… それを実現するには 今のところマグレを期待する他無さそうだ(ToT)


で、とりあえず 今日のテーマは


千歳空港

千歳空港

千歳空港

まず、「夕日を浴びて着陸する旅客機 3連発」


千歳空港

千歳空港

千歳空港

千歳空港

次に「夕暮れを背景に着陸する旅客機 4連発」


で、今日の「お気に入り」

千歳空港

「夕日を浴びながら月をバックにするジャンボ」^^;


で、ここ数日の間に撮影した ちと変わり種


千歳空港

上の画の機体は「立榮航空(UNI AIR)」という台湾の航空会社のもの


千歳空港

上の画の機体は「United Parcel Service」という貨物航空の機体で 調べてみたら、この会社「クロネコヤマト」と提携してるのね…

と言う事は、クロネコの航空便を運んできたのかな?(未確認)^^


千歳空港

上の画は 写真の色が変色しているわけでは無い。^^

これは、「エアーニッポン ボーイング737-700型特別塗装機(金色)」で 国内に2機だけ存在する機体色だそうで 何の偶然か、私に撮影されてしまったモノ^^;


そして、最後は


千歳空港

「夕日を浴びた飛行機雲」


以上、お粗末様でした。^^;


コメントする

『民間機』関連の記事