2015年8月 7日

豚汁に関するメモ


twitter及び、facebookにおいて 『貴方の「豚汁」に入ってるのは 何の芋? ちなみに我が家は「サツマイモ」』という問いかけにお応え下さった皆さん ご協力ありがとうございました。





以前、このクソブログ内に掲示した記事に 日本各地でいろんな「雑煮」がある事に関して私見を記した事がある。


で、つい最近 身近に起きたトラブル(?)において 雑煮ほどでは無いが「豚汁」にも色々と違いがある事が判ったのでメモ代わりに記しておこうと思った次第だ。


その身近に起きたトラブル(?)とは ある日、病院の入院患者に夕食で出された"豚汁"を食べた患者達の間で 最初は雑談だったモノが罵しり合いへと発展した事。


病院の夕食に出された"豚汁"とは 豚のバラ肉、ジャガイモ、ニンジン、大根、ゴボウ、刺身状にスライスしたコンニャク、長ネギが主な具材で 合わせ味噌仕立てに隠し味程度のショウガ


騒動が起きたのは整形外科の入院病棟の一室で 男ばかり6人、交通事故が4人に スポーツ選手で膝の靱帯断裂が一人、それとアキレス腱を切ったモノが一人 という構成の病室。


騒動が看護師達の手に負えず、応援要請がかかった事で たまたま院長室で雑談していた私と院長がその病室に行って騒ぎを収めたのだが、騒動発生から私と院長が着くまでの間に生じた論争の論旨は


Aの主張

・豚汁(ぶたじる)の芋は里芋じゃないと納得出来ず 豚汁は「ぶたじる」であって「とんじる」とは呼ばない。


Bの主張

・豚汁(とんじる)の芋はジャガイモ 「ぶたじる」という呼び方に違和感は無いが、自分は「とんじる」と これからも死ぬまで呼び続ける。


Cの主張

・「ぶたじる」でも「とんじる」でも呼び名はどっちでもいいが 芋は里芋で汁は醤油仕立てにしてくれないと


Dの主張

・芋は里芋 肉は牛バラ 汁は醤油仕立て


Eの主張

・芋はサツマイモ 病院の夕食に出たのに「豆腐」が入っていなかったのが納得いかない


Fの主張 

・芋は里芋 出来れば肉は入れないで欲しかった




さて、この文の以下を読み進める前に...


病院が夕食で出したモノを便宜的に[G」とすると 貴方の「豚汁」とは A~Gのどれ? もしくは、どれに近い?


という事を御一考されてみる事をお薦めする。




さてさて...


騒動の収拾に応援で駆けつけた院長が6人それぞれから個別に話を聞き それに対して下した判決は以下の通り


Aに対して

「流通の発展した最近はともかくとして 元々、北海道じゃ里芋を食べる機会が殆ど無かったから 里芋じゃなきゃって意見は却下」


Bに対して

「「とんじる」と これからも死ぬまで呼び続けるのはオマエの勝手 それを他人におしつけるんじゃねぇ」


Cに対して

「醤油仕立てで「豚肉」って オマエ何処で生まれ育ったんだ?」


Dに対して

「オマエが語っているのは「芋煮汁」で「豚汁」とは似て非なる別物」


Eに対して

「俺の家の豚汁と オマエのは一緒だな、確かに豆腐が入ってないのは大問題だ」


Fに対して 

「オマエの家では「けんちん汁」を「豚汁」って食ってんのか?」




ちなみに、あくまでも私がある人から個人的なウンチクとして ずっと前に聞いたのは 北海道の開拓使時代、米が殆ど無かったので味噌汁にあり合わせの根菜とシカ等の肉を放り込んだものを「屯田汁」と呼んで食べたのが 変遷を経て今に至り「とんじる」という名もその名残と。


さらに、ちなみに かつて我が家の嫁は私への嫌がらせの一環で 豚肉では無く、ジンギスカンのマトンを入れた汁を あたかも「豚汁」だと言って差し出され食べた事があるが、これ案外美味くてね 今では我が家で半年に一度ぐらいの割合で食卓に上がっている。


コメント(2)

これはイイ。おもしろすぎる。
なんか、芥川龍之介「藪の中」みたい…。生き様まで反映してるかのような、こだわり主張。
カレーじゃここまではならないですよね~。
しかし、外科系の患者さんって、個人的な感想だけど…ガラが悪いの多いですよね。

自分は、ここまで豚汁にこだわりを持っていなかったのに気づき、恥ずかしいような思い(^^)。仙台じゃ芋煮会の具で揉めたりしてますが、それは、肉が豚で味噌味か、お隣山形流に、牛で醤油味かってだけのハナシなので。

この豚汁対決、あんまり面白いので私も誰かとやってみます(^^)v。
あ、私は、化学調味料入ってなければ、なんでもいいです。
(__)

★ 明雀チュンチュン2 さん

>外科系の患者さんって、個人的な感想だけど…ガラが悪いの多いですよね。

否定出来ません。^^

コメントする

『雑感(2015年)』関連の記事