2013年12月31日

大晦日に寄せて…


さて…、このクソブログを始めて9度目の大晦日である。



大晦日という事で今年一年を振り返ってみると、ことこのクソブログに関しては例年にも増して手を抜きまくった一年だったなと深く反省している。


昨年の「大晦日に寄せて…」という記事の中で まず、


「A子の話」と題して書き続けている記事に関して(その24)から(その25)までの間、掲載が九ヶ月程空き 今も(その32)から一ヶ月程空いているが、これはもう少し続ける予定なので年明けから掲示していきたいと思っている。


そのA子の話に関しては(35)までは掲示したが そのまま10ヶ月放置したまま。^^;


これに関しては実は最終話まで一応書き上げてはあるのだが、いざ掲示しようと思うと どうしても書き直したい部分が生じるなど回を重ねるごとに葛藤が増した結果現在に至ってしまってるんだけど、今年こそどうにかせねばと思っている。


次に


それと、今年は「雑感」記事が少なかった事については 個人的にいくつか考えるところがあって なかなか文章をまとめる気になれなかった事が主要因。


今年も雑感記事 というか、テキスト記事が少なかったなと反省しつつ 少しだけ言い訳を述べさせて頂くと…


今年の初頭から 何故か右手首と左肩に痛みを感じる事が多く、特にパソコンに向かってキーボードを叩いていると ジワジワと「間もなく本格的な痛みがくるぞ」って感じで鈍痛が生じ、それが作業を続ければ続けるほど症状が悪化していく傾向となる


主治医の診断によると


「それはオマエ(私)に恨みを抱く者が藁人形の右手首と左肩に五寸釘を打ち込んだからだな」


との事で、春先頃には真剣に犯人捜しをしたのだが 顧問弁護士の見立てによると、


「たぶん、藁人形に釘を打ち込んでいるのは複数いるはずだから 一人や二人捜し出しても意味が無い」


と、進言され ただ意地を張って過ごす日々をおくってきた。


そんな矢先にサブ機としてワープロ代わりに愛用してきたXPマシンがマイクロソフト・タイマーが作動したかの様に壊れ 代わりに導入した新型マシンではXPで愛用していたソフトが動かないものばかりで それらをWINDOWS7における代替ソフト置き換えたところ 慣れないせいか作業効率が格段に悪化しイライラしていたせいもある。


まぁ、最近は痛まない日が増し ソフトの操作にも慣れてきたので少しづつペースを取り戻しつつあるので来年こそは なんとか改善したい。




というわけで、最後に、毎年恒例の事だが、引き続き、閲覧にお越し下さる皆様の御多幸をお祈り申し上げつつ、お越し下さらない方々の御不幸をもお祈り申し上げ、2013年中に頂戴しました御厚情に御礼を心より申し上げさせて頂く次第でございます。



                                                   管理人(ブタネコ)  記

コメント(2)

ご無沙汰しております。

今年は、「空飛ぶ広報室」など、次の放送を楽しみにしていたドラマもあったのですが、コメントをしよう!!とまでは成らずでした。

というか、コメントをまとめる力がなくてコメントしてない所もあるのですが、ブタネコさんのブログは毎日楽しみにしてます。
これからもずっと記事を楽しみにしてますので、末永く続けて下さい!!

昨年中はお世話になりました。
来年もよろしくお願いします!!

★ sei さん

お元気そうでなによりです

こちらこそ来年もよろしくお願いします。^^

コメントする

『管理人より…』関連の記事