2012年12月24日

白い風


「ももいろクローバーz」にハマりそうでなんとか堪えている今日この頃…



「キミノアト」という曲でつかまってYoutubeでいろいろと「ももクロ」の曲を聴いていたら


「あれ? この曲、千歳の行き帰りの車の中でラジオで聴いて”良いな”って思ってた曲だ」


と、思い出した曲を見つけた。


ラジオだった事や、今思えば何故か理由は判らないんだけど「昔、SPEEDが歌っていたような…」なんて勝手に思い込んでいたのだが、ももクロの曲だったとはねぇ…


コメント(8)

はたから見てるに十分ハマっているように思えます^^;

★ 虎馬 さん

いや、まだまだ…

遅咲きのモノノフ
っていうことですか?

わたしはもう落ち武者ですから
モノノフには程遠いですよ^^;

★ snow431 さん

いや、ただの傍観者ですよ^^

まだハマっていないですと!?もういい加減にしてください!
よしわかりました、ももクロちゃんのソロ曲から玉井詩織(黄色の子)の「涙目のアリス」。
http://youtu.be/j6Fr9HHmYs8
これでトドメです、さすがのブタネコさんもイチコロ、、、、のハズです。

★ kuma6663 さん

お薦めの動画を見ました。

なんでしょう、杉山清貴&オメガトライブの曲を甲斐智恵美が歌った様な昭和の感覚は堪りませんね

参ったなぁ…^^;

僕が「ももいろクローバーZ」の動く姿をみたのは、ブタネコさんが「悪夢ちゃん 第7話」(掲載日:2012年11月28日)の記事中で紹介された「サラバ、愛しき悲しみたちよ」の動画が二回目でした。

(一回目はその記事の少し前に彼女たちがミュージックステーションに出演したときのテレビ放送でのことです。このとき、僕は悪魔の衣装を着た彼女たちが画面に映ったのをチラッと目撃しました。文字通り、チラッとです。)

ブタネコさんがうわべだけの共感的言辞やまねごとを最も忌み嫌うであろうことは承知のうえですが、その時々の流行で人口に膾炙するようなものに興味をもたない僕にもなんとなく彼女たちの動画をみてみようという気にさせてしまう《ブタネコ補整》とでもいうものの強さを感じずにいられなかったということの告白ぐらいはしてもよいでしょうか。

動画あさりはしておらず、いまのところは、おそらくは《ハマる》ということもなさそうな今の僕ですが、「サラバ、愛しき悲しみたちよ」の動画は何度も再生しました。この歌の「揺らすんだ・・・ 揺らすんだ・・・」という箇所の振り付けが好きです・・・ 僕は黄色の子が好きです・・・ という状態であったところで、黄色の子に言及するコメントの登場。

「涙目のアリス」をきいて、僕は「杉山清貴~」ではなく、カルロス・トシキがボーカルを担当している1986オメガトライブ「君は1000%」のサウンドを思い出しました。
http://www.youtube.com/watch?hl=ja&gl=JP&v=fbDqJYU18YE

わたくしごとですが、僕は1970年代80年代のサウンドが好きです。

★ はぎわら さん

>《ブタネコ補整》

如何に私の影響力が大きいかを物語りそうな表現に ただただテレてます。^^

>動画あさり

ももクロって CD音源よりもライブ映像(動画も含む)の方が良く感じるんですよ

>「揺らすんだ・・・ 揺らすんだ・・・」

PVには無いんですが、MステとかMFなんて番組の動画で 曲が鳴り始めた最初のイントロのところで
大きく腕を真上に振りながら前に出てくるステップのところが私は大好きです。

コメントする

『ももクロ』関連の記事