2010年12月29日

坂の上の雲 第9回


「坂の上の雲」の第9回(第2部最終回)を見た。



坂の上の雲坂の上の雲


坂の上の雲


「石原さとみ」が見れるのは正直言って嬉しい。


でも、私の記憶が確かならば日露戦争以降の原作の記述に 秋山真之の妻や正岡子規の妹の記述はそんなに多くなかった


と言うか、男ばかりの太い軍事小説という趣で 乃木の人物像など首を傾げる描写は別として日露戦争の経過を描いた数少ない小説として面白い書なのだが…


日本の映像制作者特有の相変わらずの「銃後の妻」みたいな話をどうしても膨らませて入れ込みたいのかなぁ…


そんな暇があるのなら もっと軍部の内面や、当時の明治政府の内面を突っ込んで描いて欲しいと思うばかりだ。


ちなみに、


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


上の写真は第2部が放送開始とほぼ同時に飛び始めた「坂の上の雲」ラッピングジェット第2弾が千歳に飛来した時に撮影したもの

コメントする

『坂の上の雲』関連の記事