2005年1月21日

タイム・トゥ・セイ・グッバイ


タイム・トゥ・セイ・グッバイ 「Time To Say Goodbye」



サラ・ブライトマンがソロで歌うバ-ジョンもあるが、私は アンドレア・ボチェツリとのデュエット盤の方が好きだ。


この曲を聴くと 雄大な海を船で進んでいくイメ-ジが浮かび、リラックス出来る。


危険なのは 高速道路を走っている時にコンポから流れてくると つい、アクセルを踏んでしまう事である。


サラ・ブライトマンに関しては「アヴェ・マリア」も良い。


クリスタル・ボイスと呼ぶらしいのだが、彼女の歌声は透き通っていて心地良く キリスト関連嫌いの私ではあるが この曲が良い曲である事は認める。


聞くところによると サラ・ブライトマンはミュ-ジカルのヒット作「キャッツ」に 脇役で出演していた事もあるそうな


もし、あるのなら 彼女が歌う「メモリ-」を 聴いてみたいものである。


コメントする

『最近の曲』関連の記事