2016年2月23日

仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!


2012年公開の映画「仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!」のDVDをseiさんに教わったので早速入手して見た。





仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!


仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!

仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!

仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!


「木下あゆ美」が出演していると聞いて見たわけだが、やはりこの手の戦隊モノは私にはとても見るのが厳しい作品だった。


仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!

仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!


「清水富美加」


コメント(4)

さっそくご覧になったんですね(^^)

ただ、もともとブタネコさんは、仮面ライダーよりウルトラマンと言われてましたし、フォーゼは特に子ども向きに作られていたように感じてましたから、なかなか厳しかったですかね…。

それでも、見て頂いてありがとうございました!!

特撮系は、結構いろいろな俳優さんや女優さんが出ていて、この人がこの作品に出ているのかと探すと面白いです。

ただ、お勧めするのは難しいですね。

でも、何かあったらまたコメントさせて頂きたいと思ってますので、これからもよろしくお願いします!!

★ sei さん

たしかに、この場合だと清水富美加とか 後にお宝番組化するケースは多いですよね

また、何かありましたら御教示下さい。^^

仮面ライダーは小学校低学年向けに、戦隊ものは幼稚園児向けに作っているそうですから、大の大人が見るには厳しい作品です。
そんな中にも「面白さ」発見してしまうのは、どこかで読んだ「戦隊ものはピンク映画と同じコンセプトで作られている説」のせいでしょうか。ヤるべきことをさえヤれば、文句は言わないから、後は好きにやっていいという自由度があるという説です。その旨いところだけを、いただいて、おいしい思いをしているのは坂本浩一監督たちなのでしょう。

2016冬の決戦も明日で終了。沖波も手に入れて今回は大成功のうちに作戦終了です。未収得艦は高波だけとなりました。

★ 支店長 さん

こういう手合いはたしかに後のお宝映像になるケースに枚挙の暇がありませんけどね。^^;

>2016冬の決戦

私も今回は大勝利でした

お陰でドロップ艦は全て回収し あとは大型建造の大和、大鳳、ビスマルクだけです

コメントする

『木下あゆ美』関連の記事