2011年11月29日

恐怖新聞


2011年公開の映画「恐怖新聞」のDVDを入手したので見た。



恐怖新聞


私の世代の多くは少なからず『恐怖新聞』と聞くだけでゾッとする。


あくまでも個人感で言えば その漫画を読みたくて「週刊少年チャンピオン」を読み、読む度にゾッとしていた記憶が甦るからだ。


私の友人である「気の弱い弁護士」と呼ばれる奴にとっては 後に彼のライフワークが心霊写真を撮る事になった大きなキッカケの一つであり、私にとっての「横溝正史」みたいなものとさえなった者もいるぐらいにね。


願わくば、中途半端な制作ではなく腰を据えて制作して欲しいと願うばかり


恐怖新聞

恐怖新聞

恐怖新聞


まぁ、「近野成美」が楽しめたから良しとはするけどね。

コメントする

『近野成美』関連の記事