2010年10月10日

ソラニン


2010年公開の映画「ソラニン」のDVDを見た。





ソラニン


ソラニン

ソラニン

ソラニン


不思議な事に この映画を高く評価する人が結構おられるという。


でも、私には「伊藤歩」と「桐谷健太」を見る事以外に価値を感じない駄作だ。


このての映画の最も重要な点は メインの曲に感動できるか否かであり、宮崎あおいの歌で感動しろと言うのは拷問に近い。

コメント(4)

初めまして、毎回楽しく読ませていただいています。

自分も伊藤歩のファンなのですが、「クリスマス・クリスマス」と言う映画にも出演してますがご覧になりましたか?
自分的には伊藤歩が主演映画として楽しく見ました。

こんなに伊藤歩の出演作品をご覧になってますので、もちろんカテゴリーの中に有るかと思いましたが、入ってないのでまだ未見なのかと思いまして書き込みしています。

もしかしたら、ブタネコさんが嫌いな出演者が居るので見ていないのかと思いましたが、伊藤歩ファンとしては必見のシーンがあるので見逃してほしくないと思い、書き込ませていただきました。

★ クーラン さん

こちらこそはじめまして コメントありがとうございます。

>「クリスマス・クリスマス」

>嫌いな出演者が居るので見ていない

申し訳ありません、全く気づいておりませんでした。

早速、手配いたしました。

宮崎あおいの出演作をよく観る私に取っては、まさに拷問に近いブログでした(あくまで彼女に関する文章だけです)。

★ インクジェット さん

すいません、感じたままを記す事にしております。^^;

コメントする

『伊藤 歩』関連の記事