2010年5月 3日

僕の初恋をキミに捧ぐ


2009年10月に公開された映画「僕の初恋をキミに捧ぐ」のDVDを入手したので見た。



僕の初恋をキミに捧ぐ


僕の初恋をキミに捧ぐ


「井上真央」が主演という事で見たのだが、劇場公開時の番宣で


「あぁ、典型的なお涙頂戴物か…」


と、既にゲンナリしていた。^^;


見終えた感想を率直に言えば まったくもって想像通りの内容と出来で真剣に語る価値すら感じない。


原作があるらしいけど、それを読むつもりは無い… というか、どうも最近のこのての映画は出版社のワンパターンな御意向の影響を受けている匂いがプンプンで いい加減にしろよとすら思う。


僕の初恋をキミに捧ぐ僕の初恋をキミに捧ぐ

僕の初恋をキミに捧ぐ僕の初恋をキミに捧ぐ

僕の初恋をキミに捧ぐ僕の初恋をキミに捧ぐ


まぁ、「井上真央」のPVとしてはそれなりとは思うけど…


 ・子役の女の子に可愛らしさが感じられず、むしろ興醒め

 ・途中で出てくるライバルみたいなオニィチャンの存在や描き方が雑

 ・臓器移植に関して 何らかのメッセージを込めているのだとすれば それは制作者の思い上がり

 ・ラストの井上真央のウエディング姿以降のシーンは 単体で見れば井上真央の熱演だが全体で見れば冗長

 ・エンドロールで平井堅の歌が聞こえてきた瞬間 あまりのワンパターンに吐き気を覚えた


あぁ、結局 批判している。(自己嫌悪^^;)




僕の初恋をキミに捧ぐ

「原田夏希」


僕の初恋をキミに捧ぐ

「近野成美」

コメントする

『井上真央』関連の記事