2007年3月24日

東京タワー 映画版ナビDVD


「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」に関しては 原作の他に、TV版SP、TV版連続シリーズもあり、今更ネタバレ云々は どうでもいいだろう^^;



画像

映画版のナビゲートDVDが出たので見た。


画像

主役のボクは「オダギリ・ジョー」


画像

オカンには「樹木希林」


画像

オトンは「小林薫」


TV版のSP版や連続シリーズと キャスティングを比較して語る気は無い。^^


「大泉洋」「速水もこみち」「オダギリ・ジョー」


それぞれが それぞれに持ち味を出せば、それぞれ良いわけで…


映画版はSP版と同様


画像

ボクが子供の頃の物語が それなりのウェイトで描かれているようで、私個人としては そこに興味が惹かれるわけだが…


ナビゲートDVDを見ていて 少し不安に感じたのは


画像

オカンの若かりし頃を「樹木希林」の実子である「内田也哉子」が演じる事。


画像

確かに実の親子だけあって 雰囲気的には申し分無い。


ただ、ナビゲートDVD内の 本人へのインタビューや、メイキングを見ていて 親が偉大な女優なのは充分に認めるが、娘は”かけだし”である事を 少し自覚に欠ける大物気取りみたいな雰囲気を感じ鼻についた。


画像

しかしながら、まだ映像を見た訳じゃないから あくまでも、ナビDVDで そんな先入観を受けてしまった…というだけの話であり、批判じゃ無いから誤解しないで頂きたい。


あと、他の出演者には


画像

「松たか子」


画像

「宮崎あおい」


画像

「小泉今日子」


画像

「柄本明」等がいるそうだが、私の個人的注目は


画像

「伊藤あゆみ」


それと、公式サイトを確認したら「ハイカラな男」役で「寺島進」というキャスティングなのだが、ナビゲートDVDで その姿を確認する事が出来なかった。^^;


ま、そんなわけで4月14日から 劇場公開だそうだ。



コメントする

『寺島 進』関連の記事