« 本田翼 RPG論 CM | TOPページへ | 信長協奏曲 第9回 »

2014年12月09日

● 霧の旗


SPドラマ「霧の旗」を録画で見た。




霧の旗


霧の旗

霧の旗


番組冒頭で 上の二人がそれぞれ登場したのを見て「トリックかよ」と画面に突っ込んだのはさておき…


霧の旗

霧の旗

霧の旗

霧の旗

霧の旗

霧の旗

霧の旗

霧の旗

霧の旗


「堀北真希」を堪能出来たのは嬉しいが、二夜連続で放送された前日の尾野真千子の「坂道の家」同様 この企画の制作者達には不快感ばかりが募るクソさ加減だった。


2010年に放送された『霧の旗』はドラマの出来じたいはクソだけど「相武紗季」はなかなかの好演だったと記憶しており、たかだか数年で再制作する意図が理解出来ない。


また、


霧の旗

霧の旗


ラストの「堀北真希」の「ニヤリ」も 「疑惑」の時の「尾野真千子」の「ニヤリ」を捩ってくっつけた匂いが鼻につくが そもそも、「霧の旗」のヒロインがラストで「ニヤリ」ってどうなの?と疑問を超えて反感にすら


しかも、うっすらとした記憶だが原作では冤罪で投獄されたのはヒロインの兄で 弟では無いし、知的障害をアイテム利用で中途半端に盛り込んだのも不愉快


霧の旗

霧の旗


「谷村美月」


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『堀北真希』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。