« 殺人の告白 | TOPページへ | 本田翼 ピタットハウス CM »

2014年12月29日

● ゴルゴ13


ようやく、高倉健・主演による1973年に公開された映画「ゴルゴ13」のDVDを入手したので見た。




ゴルゴ13


ゴルゴ13

ゴルゴ13

ゴルゴ13

ゴルゴ13

ゴルゴ13


高倉健の主演作としては異色の一本で 見るのを楽しみにしていたのだが、見てみたら予想以上のトンデモ映画だった。


とはいえ、高倉健の演技がクソというわけでは無く 演出がアホすぎるという、邦画特有のクソである。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『2000年以前公開』関連の記事

コメント

評判の悪いゴルゴえい゛ですが、九竜の首にくらべればなんぼかましかなぁ。
隣地から脱出した跡でゴルゴ13が名乗ってしまうのは、ゴルゴらしからぬ振る舞いなのでありますが、腱さんだとおもえばそれもかっこいい。後半のヨシズミ(復活の日)状態もどーかと思いますが、でも好きな映画です。
荒野の渡世人は西部劇版゛遥かなる山の呼び声」(?)というか、要するに「シェーン」(?)。かなり昔に見たので記憶も曖昧ですが、珍品です。

★ 支店長 さん

たしかに珍品ですね。^^

あとは 高倉健が金田一耕助を演じた「悪魔の手毬歌」がDVD化されるのを個人的には待っています。


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。