« 隣のレジの梅木さん | TOPページへ | 中村静香 天空のクラフトフリート CM »

2014年12月25日

● 2014年ブタネコ的TVドラマ大賞


2014年に放送されたTVドラマに関して 個人感を偉そうに語ってみる。^^;




あと数本、10~12月期の連続ドラマが最終回を迎えていないが、現時点で余程のどんでん返しが生じない限りドラマ総論の感想は大きく変わらないと思うので、タイミング的にもそんなに問題は無かろうと判断し記す。




今年放送されたドラマの中で個人的に傑作、もしくは面白かったと感じたモノをピックアップすると…


  ● 人生は「サイテーおやじ」から教わった


  ● BORDER


  ● アオイホノオ


  ● おそろし~三島屋変調百物語


  ● リーガルハイ スペシャル




というわけで、ブタネコの個人感で選出した2014年のTVドラマ大賞は


     主演男優賞 : 該当者無し と言いたいところだけど 「アオイホノオ」の「柳楽優弥」


     助演男優賞 : 「人生は「サイテーおやじ」から教わった」の「マキタスポーツ」


     主演女優賞 : 「おそろし~三島屋変調百物語」の「波瑠」と「人生は「サイテーおやじ」から教わった」の「松岡茉優」


     助演女優賞 : 「アオイホノオ」「ごめんね青春!」の「黒島結菜」



個人感的総評を記しておくと…


今年は面白いドラマが少なかった上に 主演男優として目を惹かれる存在が乏しかっただけに、主演男優賞と評価すべき存在は「アオイホノオ」の「柳楽優弥」しか思い浮かばない。


助演男優賞に関しては「人生は「サイテーおやじ」から教わった」の「マキタスポーツ」の秀逸さが群を抜いており私には他は考えられない。


主演女優賞に関しては「おそろし~三島屋変調百物語」の「波瑠」の秀逸さと「人生は「サイテーおやじ」から教わった」の「松岡茉優」の秀逸さは甲乙つけ難く、今年は両者を挙げる事にする。


助演女優賞に関しては 正直言って他にも数名候補者がいるが「アオイホノオ」と「ごめんね青春!」二本で目を惹かれた「黒島結菜」に新人賞という意味も含めて評価したい。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『2014年のドラマ』関連の記事

コメント

今年もやるんですねw

自分的に印象に残ったものは
明日ママ(プラトニックのラストよりはましw)、
銀二貫(松岡茉優がいい)
昨夜のカレー、明日のパン(木皿ワールド全開)
さよなら私(永作石田佐藤谷村尾美。キャストが私得w)
くらいでした。
ドラマWはもう期待していませんw
地上波の10回以上の連ドラはもうネタがつきているので
過去の秀作の再放送でもいいような?
あくまでも個人の感想ですがw


★ やじ さん

>今年もやるんですねw

ええ、私の中では毎年年末恒例なもので^^;

>地上波の10回以上の連ドラはもうネタがつきているので
>過去の秀作の再放送でもいいような?

見たいドラマが再放送されず、DVD化すらされないものまであるんですよね


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。