« きょうは会社休みます。 第3話 | TOPページへ | 平岩紙 ファブリーズ CM »

2014年11月01日

● 罪人の嘘


WOWOWで放送されていたドラマ「罪人の嘘」全5話の録画を一気見た。




罪人の嘘


罪人の嘘


「伊藤英明」に知性的な役を演じさせるのはある種の賭けみたいなもので 当たる時もあれば外れる時もある。


このドラマの出だしにおいては当たりに感じたけれども ドラマ内で逮捕された後の演技はグズグズで残念。


しかしながら、このドラマが結果的になかなか面白いと感じたのは


罪人の嘘


「渋川清彦」と 彼が演じた人物の子供の頃を演じた


罪人の嘘


この俳優の演技が秀逸だったから。




罪人の嘘

罪人の嘘

罪人の嘘


「松重豊」


罪人の嘘


「津田寬治」




ところで、ドラマの終盤において


罪人の嘘

罪人の嘘


裁判長を演じているのが「斉藤晴彦」だと気づいた時、もしかしたら違うのかもしれないけど、私にはこれが彼の遺作なんだなと 上手く表現出来ない個人的感情が渦巻いた。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『松重 豊』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。