« 大杉漣 イトーヨーカドー CM | TOPページへ | 平成舞祭組男 第5回 »

2014年11月16日

● MONSTERZ


2014年に公開された映画「MONSTERZ」のDVDを入手したので見た。




MONSTERZ


MONSTERZ

「木村多江」


MONSTERZ

「石原さとみ」


MONSTERZ

「松重豊」


MONSTERZ

「藤井美菜」


MONSTERZ

「山田孝之」


MONSTERZ

「太賀」




見終えた感想を少々記しておくと、この映画がサスペンスなのか質の悪いギャグなのか いったい何を描きたかったのか全く判らない。


単に二時間弱という暇を潰すために見るのだとしたら 無駄にしてしまったと後悔するだけだ。


強いて個人感を言えば かつてのドラマ「H2 君といた日々」以来の山田孝之vs石原さとみだったのだが、山田の成長度に対して石原の残念さが目立つばかり 藤原竜也に至っては論外と。


が、どんなゴミにも何らかの意味があるモノと決めつけて重箱の隅をつつく様に考えた時、私の個人的見解としては「山田孝之」と「藤原竜也」の演技比較という観点でいいサンプルなのかも


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『藤井美菜』関連の記事

コメント

ブタネコさん、こんばんは^^

これ、元ネタは『超能力者』という韓国の映画なんです。
元ネタが面白かったので、こっちも楽しみにしてたんですが。
ラストがあんな風に変わっていて、苦笑いしました。
全くもって、なんでわざわざリメイクしたのか意味不明^^;
ホラー的に面白い部分だけ描きたかったのかなぁ。

ちなみに元ネタで、山田孝之の演じた役をやってた役者は、韓国版『白夜行』で亮司役でした。
それって、偶然なんだろうかなどと思ってみたり^^;

★ slan さん

この記事を記すために ネットで調べた時に韓国物のリメイクと知り 見るんじゃなかったと心の底から後悔しました。

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。