« 大杉漣の漣ぽっ 佐賀 | TOPページへ | 201飛行隊 GARFIELD塗装機 »

2014年10月15日

● 男子高校生の日常 (実写版)


2013年に公開された映画「男子高校生の日常」(実写版)のDVDを入手したので見た。




男子高校生の日常


男子高校生の日常

男子高校生の日常

男子高校生の日常

男子高校生の日常

男子高校生の日常

男子高校生の日常


「山本美月」と「岡本杏里」が出演していると知ってDVDを入手して見たわけだが、予想通りアニメ版の方がはるかに面白く実写版の制作意図すら理解に苦しむほどの残念な出来だった。


が、ひとつだけ見た価値があったとすれば


男子高校生の日常


「太賀」という俳優に再会出来た事。


そう、映画「桐島、部活やめるってよ」で「小泉風助」(バレー部員で桐島が抜けた後のリベロ)を好演していたのが彼なんだな。


で、ちょいと調べてみたら俳優・中野英雄の次男で芸能一家との事。


まぁ、例えるなら松田優作のところの松田翔太みたいなものかと。


たしかに松田翔太も魅力的な俳優だが、私はこっちの「太賀」の方に魅力と将来性を感じている。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『山本美月』関連の記事

コメント

いつも楽しくブログを読ませていただいています。

太賀さんといえば、「半分の月がのぼる空」の、高校生(大泉さんパート)の役を覚えています。

ほんの1、2シーンでしたが、とても大事な役。

「この子だれ?」と、強い印象が残りました。

注目していただいたのが嬉しくて、コメさせていただきました。^^

★ かおる さん

>「半分の月がのぼる空」の、高校生(大泉さんパート)の役

へぇ、近いうちにDVDを再見してみようと思います


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。