« 吉高由里子 in スタジオパーク(9月27日放送) | TOPページへ | 王様のブランチ(9月27日放送) »

2014年09月26日

● アオイホノオ 最終回


ドラマ「アオイホノオ」最終回を録画で観た。




アオイホノオ


アオイホノオ

アオイホノオ

「山本美月」


アオイホノオ

「黒島結菜」




このドラマは予想以上に面白かった。


時代背景が懐かしかったのもあるし、キャスティングも98%満足。


刑事物と言っても内部対立・陰謀ネタばかり、医療物と言っても嘘臭いゴッドハンド・ネタばかり、弁護士物と言っても社会正義だ人権だってネタばかり、そんな物ばかり乱発するドラマの制作者ってなんだろう?と こういうドラマを楽しむと強く感じる。


アオイホノオ

「山田孝之」




また、あくまでも個人感だが…


ドラマのエンディングって何気にとても重要なんだなと このドラマの毎回のエンディングを眺めていてあらためて強く感じた。


アオイホノオ



柴咲コウの唄とアニメーションが何とも言えないノスタルジィを醸すんだ。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『黒島結菜』関連の記事

コメント

黒島結菜による演技のどんでん返しは見られず、物語後半、駆け足で話が進んだので(原作は未読なので憶測ですが)

やはりどうしても前半の感じを保てなかったかなーとは思いましたが、まあそんなの大した問題じゃないと思えるぐらい楽しめましたね。

黒島結菜の演技はまた別の機会に・・・


柴咲コウのエンディングの歌は私も凄く気に入ってました。

私の中でこの人は女優の評価より歌手としての方がずっと上です。

★ うごるあ さん

>黒島結菜の演技はまた別の機会に・・・

ですね。^^


>私の中でこの人は女優の評価より歌手としての方がずっと上です。

現在は同感です。

でも、バトルロワイアルで見せた演技は その当時の同世代の若手女優の中で
群を抜いていたのが忘れられません

ブタネコさん、こんにちは^^

いや、面白かったです。
私はちょっと世代が下で、しかもどっぷり少女漫画に浸かっていたので、最初はちょっとノリについていけなかったんですけど、徐々に、徐々にはまってしまいました。

安田顕のアンノが毎回おかしくって。
特に銭湯でのウルトラセブンのくだりは、大爆笑してしまいました。

エンディングは毎回楽しみでした^^

★ slan さん

これぐらいの軽いドラマがもっと増えれば良いのにと思っています。


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。