« 丘珠駐屯地創立61周年記念行事 | TOPページへ | 綾瀬はるか パナソニック CM »

2014年06月22日

● ルーズヴェルト・ゲーム 最終回


ドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」最終回を見た。




ルーズヴェルト・ゲーム


結局、最終回まで見通したけど これは典型的なクソドラでしか無い。


話の柱の一つである「野球部廃部」の流れには 何の必然性も説得力も無い。


最終話でイメージセンサーの採用が決まった時点で リストラした社員を再度雇用し戻すなんて台詞が出てる時点で本来の廃部の理由その物が無くなってるじゃん


ルーズヴェルト・ゲーム


で、野球ドラマという別の柱においても


ルーズヴェルト・ゲーム


ヒール(悪役)の改心が あまりにも安易すぎて呆れるばかり。


むしろ、試合に負けても「結局、廃部なんだろザマァミロ」って感じで 最後までヘラヘラ笑っているべきであり、イツワ電器の野球部が解散しました…なんてラストの方がスッキリする。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『2014年のドラマ』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。