« F-15 2014年初春(その4) | TOPページへ | 麻生久美子 ヤマサ CM »

2014年05月08日

● BORDER 第5回


ドラマ「BORDER」第5回の録画を見た。




BORDER


BORDER

「小栗旬」


BORDER

「波瑠」




今回は「波瑠」の出番は殆ど無く その点に関して不満が無いと言えば嘘になる。


が、


BORDER


今回の演出家は「宮藤官九郎」を役者として巧く使いこなし 全体的にありきたりでおざなりな警察ドラマが多い昨今にあって なんか良い感じのドラマに仕上げていると感じている。


特に、今回の冒頭


BORDER


朝、遅刻しそうになっている女子高生(中学生?)がトーストを囓りながら駆けだしていく…というシチュエーション


これはひと昔前の恋愛アニメや恋愛ドラマの王道で 慌てて駆けていく最中に曲がり角で男の子とぶつかり、いつしか恋に落ちていく…なんてね


それを


BORDER

BORDER


男の子では無く、オッサンの死体に置き換えるあたりに上質なウィットを感じる


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『小栗旬』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。