« 陽だまりの彼女 | TOPページへ | 新垣結衣 雪肌精 CM »

2014年04月20日

● ちーちゃんは悠久の向こう


2008年に公開された映画「ちーちゃんは悠久の向こう」のDVDをようやく今頃になって見た。




「波瑠」に惹かれて間もない頃に 彼女の出演作のDVDをまとめて発注した際に入手していたんだけど 未開封のまま未見DVDの山の中にさっきまで埋もらせてしまっていた。


ちーちゃんは悠久の向こう


この映画の原作は未読だったのだが、今回映画を見る事でちょっと気になった部分があり、明日にでも入手手配しようと思っている。


私にとってこの映画は主人公やヒロインはどうでもよく


ちーちゃんは悠久の向こう

ちーちゃんは悠久の向こう

ちーちゃんは悠久の向こう

ちーちゃんは悠久の向こう

ちーちゃんは悠久の向こう


「波瑠」の出演シーンばかりに目を奪われてしまったわけだが、そのせいか おそらくこの映画の演出・構成的に肝心の部分が 私には全くの効果が発揮されず、むしろこの映画の制作者はアホだなと思わせた原因となる。


つまり、この映画の原作を入手しようと思う最大の理由は 波瑠が演じた女の子の演出・構成 たぶん、人物設定も含めて この映画の制作者達はきちんと把握して描いていないと感じており、その点をきちんとしていてくれれば もしかしたらボロ泣きさせてもらえたんじゃないか? とすら感じているからだ。


ちーちゃんは悠久の向こう

「西田尚美」


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『波瑠』関連の記事

コメント

これはまた…波留の初期の映像up!ありがたし。
初々しさがあり、けれど、まだ現在のような無敵の特徴は出てなく…、感慨深いです(笑)。

私は52歳♂。ブタネコさんとは俳優の好みがかなり似通っていて、
このブログがあってホントによかったと思ってます。ドラマは映画選びの参考にしたり、お気に入りの俳優の最新のCMなどもとてもワクワクして拝見させてもらってます。
これからも、どうかヨロシク。
仙台在住。(^^)v

★ 明雀チュンチュン2 さん

こちらこそ 今後もよろしくお願いします。


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。