« ANA創立60周年記念特別塗装機「ゆめジェット YOU&ME」 | TOPページへ | MOZU Season1 第1話 »

2014年04月10日

● BORDER 第1回


新ドラマ「BORDER」第1回の録画を見た。




BORDER


第1話で言うのもナンだが、テレ朝系で刑事物であるにも関わらず もしかしたら良作に化けそうな予感がちょっとだけした。


BORDER

BORDER

「小栗旬」もさることながら


BORDER

BORDER

「波瑠」がなかなか良い。


BORDER

特にこの目はとても良かった。


BORDER

「古田新太」


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『波瑠』関連の記事

コメント

ブタネコさん、こんにちは^^

主人公の達観した感じがいいなぁ。
小栗旬はこういう役の方が上手いなと感じます。

あと画面の雰囲気が新しいのに懐かしい感じがします。
黄色が掛かった画面が不穏で不思議な感じを醸し出してて、あれ?と思いました。
いい意味でTVドラマだなぁと。
暗い話ですが安心して見られる感じ。

私もこれちょっと期待しようと思います。

★ slan さん

いつもお世話になっております。^^

最近の刑事物にはお約束の警察内部の派閥争いとか足の引っ張り合いみたいな内容が 第1話には
登場しなかったのが 特にテレ朝だけに私は新鮮に感じました。


ブタネコさん、こんにちは^^

こちらこそ、いつと楽しませてもらっています^^

ブタネコさんのお返事を読んで、腑に落ちました。
警察内部の派閥争い…確かにないですね!
事件を淡々と解決して行くから、安心して見られるのかもしれません^^
この路線、外さないで欲しいですね^^

★ slan さん

小細工バレバレでリアル感を出す事に失敗した演出のドラマが多い中 こういった最初から
「フィクションです」に徹してくれた方が気軽に楽しめるのかな…と。

はじめましてブタネコさん、gamaguchiと申します。
いつも拝見しておりましたが、初めてコメントさせていただきます。

このBORDERを視聴して、共犯者を追い詰める際の小栗旬の涙の使い方に驚きました。
露出の多さや実写化物にもよく起用されるので軽視しがちでしたが、それまで全く表情を変えず淡々としゃべりながら最後の一押しをする瞬間に一粒だけ涙を落とす演技に並の役者では無いなと唸らされました。

これからもブタネコさんの感想や考察を楽しみにさせていただきます。

★ gamaguchi さん

こちらこそはじめまして コメントありがとうございます。

今後もよろしくお願いします。


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。