« 本田翼 YAHOO! CM | TOPページへ | スペシャリスト 2 »

2014年03月08日

● デミ・ムーア 考


気が向いたので「デミ・ムーア」に関する個人感を記しておく




よく、このクソブログを御愛読頂いている方から


「何故、洋画の記事は掲示しないの?」


とか、


「洋画のお薦めがあったら教えて」


等々のお問い合わせを頂戴するのだが、良い機会かもしれないのでそれに関しての私見を述べると…


誤解されると嫌なので あらかじめお断り申し上げておくと、私は今まで洋画もそれなりに見てきている と言うか、大学生の頃や社会人に成り立ての頃までは 見に行く映画の洋画と邦画の割合は半々ぐらいだったんだ。


特に、結婚して娘が産まれるまでは ウチの嫁が邦画よりも洋画を好んで見たがった影響もあって洋画の方が多かったとさえ言える


ゆえに、このクソブログを始めて間もない頃は 特に戦争映画の名作の記事を掲示しようとさえ思っていたんだけど、いつのまにかおざなりになっちゃってた… ただそれだけの事。^^;


で、特に決定的だったのは「パール・ハーバー」が公開された時に あんな大クソ映画を「面白かった」とか「泣けた」と感想を述べる(当時の)日本の若者や映画評論家達の多さに辟易し そんな連中と一緒に洋画を見るのに金を払うのがもの凄くバカらしくなったからだ。


が、まぁ、そんな事はどうでも良い。


つい先日、PCを弄りながらBGM代わりに何気に見ていたTVで


セントエルモスファイアー


「セント・エルモス・ファイアー」が放送されているのに遭遇し PCそっちのけで見入っちゃった。


他人がどう言うかはともかくとして この「セント・エルモス・ファイアー」って私にとっては思い入れが強く名画の一本だと思っているのだが、正直にカミングアウトすると


セントエルモスファイアー

セントエルモスファイアー

セントエルモスファイアー


映画館で封切り時に見た時に 登場人物の一人である上の画の女の子を役名の「ジュールズ」だけはずっと覚えていたんだけど 本人の名前を覚えておらず、にも関わらず 可愛い顔とアンバランスなハスキーボイスのギャップだけはずっと覚えていた


ゆえに、5年後に公開された映画


ゴースト


ゴースト

ゴースト


「ゴースト」のヒロインが「デミ・ムーア」って名前なのは覚えても それが「ジュールズ」の子だったとは気づかぬままだったんだ。


で、それから数年後


ア・フュー・グッドマン


ア・フュー・グッドマン

ア・フュー・グッドマン


「ア・フュー・グッドマン」で「この子可愛いなぁ」と思いつつも それが「デミ・ムーア」だとは見た当初は全く気づいていなかったのだが、嫁から


「”ア・フュー・グッドマン”の女優って”ゴースト”のヒロインじゃん」


と、指摘されて初めて


「えーっ そうなの?」


と、驚いたものだ。


それが、さらに5年後


G.I.ジェーン


G.I.ジェーン

G.I.ジェーン

G.I.ジェーン

G.I.ジェーン


「G.I.ジェーン」で上の様な姿を見せられ 興味が惹かれて調べてみたら「デミ・ムーア」=「ジュールズ」という事実が判明し 凄い女優魂だなと感動した。


ちなみに、彼女の映画公開時の年齢は

  「セント・エルモス・ファイアー」 23歳

  「ゴースト」 28歳

  「ア・フュー・グッドマン」 30歳

  「G.I.ジェーン」 35歳


35歳で「G.I.ジェーン」ってのは本当に凄いな と。


ただ、「G.I.ジェーン」以後の彼女の出演作は数本見たが、どれも私には「なんだかなぁ」感の強いモノばかりで 今では全くときめいていない。


でもね、つい先日久しぶりに見た「セント・エルモス・ファイアー」の「ジュールズ」は今でも私をグイグイ惹きつける魅力的な女の子だった。





お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『役者・タレント』関連の記事

コメント

ジュールズ...懐かしさが溢れました。荒廃した部屋で一人膝を抱えて閉じこもっていたシーンが鮮明に思い出されました。

記憶が蘇ると共に、同時期に見た『ブレックファスト・クラブ』が猛烈に見たくなった次第です。
キャストがかぶっていて、エミリオ・エステベスやジャド・ネルソン、アリー・シーディが出てたはず。
残念ながらデミは出てませんが。

★ hirame さん

シャブ中演技が巧いなぁと思っていたら ホントにこの頃は常用者だったと後で知って複雑な気分でしたけどね。^^;


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。