« ロストデイズ 第6回 | TOPページへ | 能年玲奈 コーセー CM »

2014年02月16日

● 桜、ふたたびの加奈子


2013年公開の映画「桜、ふたたびの加奈子」のDVDを入手したので見た。




桜、ふたたびの加奈子


正直言って「稲垣」と「広末」出演と聞いて クソ映画だろと判断し見る意欲は失せていたのだが、


桜、ふたたびの加奈子

桜、ふたたびの加奈子


「福田麻由子」が出演と聞いては見ないわけにもいかないわな




で、見終えた感想を少しだけ述べると…


私はこの映画の原作は未読なのだが、wikiによるとハルキ・ホラー文庫から発行されているそうだが、この映画の構成はホラーと言うよりファンタジーなんじゃなかろうか だって、全然怖くない。


心優しい女性なら ともすれば広末に感情移入したり、貰い泣きしたりするのかもしれないが、私は「何これ?」状態のまま


ゆえに、いつもであれば「唾棄すべきクソ映画」と罵るところなんだけど エンドロールの


桜、ふたたびの加奈子


上の画を見た瞬間、飲みかけのコーヒーを吹きそうになった。


まぁ、ある意味 初めて話題の方の音楽を聴いた事になるんだな


で、ついでにその感想を述べると…


話題の方の音楽が良いか否かはともかくとして 私の好みでは無い。


それと、この映画の構成・編集において BGM的に所々で五月蠅いだけだったり、なんか場面と曲調に整合性が欠けてうざったく感じるところが数え切れなかった。


というわけで、内容的にはどこから見てもクソなんだけど 音楽的に貴重なネタDVDとして しばらく捨てずにとっておこうとだけは思った。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『福田麻由子』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。