« 水川あさみ in 食わず嫌い(1月30日放送) | TOPページへ | 王様のブランチ(2月1日放送) »

2014年02月01日

● いま、会いにゆきます 再見


映画「いま、会いにゆきます」をWOWOWで再見した。




いま、会いにゆきます


久しぶりに見て感じた事は


いま、会いにゆきます

いま、会いにゆきます

いま、会いにゆきます

いま、会いにゆきます

いま、会いにゆきます

いま、会いにゆきます

いま、会いにゆきます

いま、会いにゆきます

いま、会いにゆきます

いま、会いにゆきます


「竹内結子」がなんて可愛いんだろう…と。


正直に言うが、最近「ストベリーナイト」で新境地を拓いた感はあるし、ストロベリーナイトの竹内結子は嫌いじゃ無いが それ以外の最近の彼女の出演作で彼女に魅力を感じたものが殆ど無く 私の中でのヒャッホイ度はかなり下降していたのだ。


で、この「いま、会いにゆきます」を見ていて 私の中での竹内結子に対するヒャッホイ度がピークだったのは この映画の時だったんだなと確信した。


だって、


いま、会いにゆきます


上の画の様な表情や仕草で「好きよ」なんて言われてみ? 大概の男は轟沈するだろ…と。


この映画を再見するのって何年ぶりなのかはどうでもいいが 不思議な事にところどころを忘れていて そのぶん新鮮に感じられたのも大きいのだろうけど、やっぱ この映画は泣ける


いま、会いにゆきます

「小日向文世」


いま、会いにゆきます

「田中圭」


いま、会いにゆきます

「大塚千弘」




いま、会いにゆきます





お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『竹内結子』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。